↓ Recommendation ↓

"VINYL SESSION" Vol. 93 - with Japanese groove -

2018年3月16日金曜日

"THE 33rd TSSC USERS SURFING CONTEST"


来週日曜 = 4/1、
ひさびさに大阪から飛び出して
DJいたします。

徳島県・拠点を置かれているサーフボード ブランド、
TSSC (Terry  Shinohara Shaping Company) さんが主催されている
同ブランド・ユーザーさんのコンテスト イベントでのスピンです。

キッカケは、本年 = 2018年から
僕のイベント "VINYL SESSION" でレギュラー出演してくれている、
トラックメイカー・Shu Suzuki君の高校時代の先輩・小野さん。

氏は、TSSCさん創業者のご令息で、
ブランドにおける伝統的なイベントにおいて
新たに音楽を盛り込んだコンテンツを創案。

そこでシュウ君に声がかかり、僕もお誘いいただいたのです。
小野さん、シュウ君、ありがとうございます!


TSSCさんのことは、
サーファーのかたはもちろん、
愛好家でなくともご存知のかたがいらっしゃるかもしれません。

歌舞伎役者・中村獅童さんと、スタイリスト・祐真朋樹さんが、
"予期せぬ旅" と題された Volks wagenの撮影で
工房を訪ねられたからです。

動画はYouTubeで公開されており、
ボードのことや周辺のローケーションも登場しますので、
ご興味ございましたら是非に~↓



ところで…
サーフシーンには、
固有の音楽トレンドがあるようです。

数年前はメロコア、
最近ではジャズ要素が高いHip Hopが好まれているとか。

そんな流れのなかでの
演奏&選曲ということで…

僕は、よりクラブ テイストが反映されつつ、
軽快なハウスビートや空間系の響きがエフェクティヴなトラックで
サーフィンの爽やかなイメージを描写できればと思っています。

サーフ ミュージックのためのセレクションだけでなく、
眼前に果てしない海が広がる、
ビーチというロケーションでのパフォーマンスも初めてなので…

自身がどのようなセレクトでもって
約10時間という長丁場を展開していくのか、
自分でも楽しみ。

もし、
奇跡的に、近辺に居られるというかたがいらしたら…

ぜひ覗きにいらしてください~♩

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


"THE 33rd TSSC USERS SURFING CONTEST"

2018.4.1 SUN
6 am ~
@KOCHI TOYO-CHO IKUMI BEACH

Live:
 SHU SUZUKI

DJ:
 DAISUKE MATSUMOTO (MORE PROJECT)

DIRECT ORDER EVENT
 Glenn Minami / Takashi Tsukurimichi / Matchi


IKUMI BEACH(生見海岸)
  高知県安芸郡東洋町大字生見

■TSSC


0 件のコメント:

コメントを投稿