↓ Recommendation ↓

"DaM-Funk Japan Tour in Osaka"

2019年4月20日土曜日

"DāM-FunK Japan Tour in Osaka" / Tonight!!!


4年ぶりとなる
DaM-FunKの大阪公演、

いよいよ今夜
= 2019.4.20 SAT / 22:00〜
です!

ファンク アンバサダー・デイムによる
2時間のライブ+DJセットで、
ぜひぜひ最新のファンクネスを体感ください♩♩

※前売りのほう確保できますので、
 お気軽にご連絡ください!


■DaM-FunK
90年代ウェッサイ黄金期にマスター・PやMC エイト、アイス・キューブ等数多くの作品にキーボーディストとして携わってきたカリフォルニア・ ファンク・レジェンド: DāM-FunK (デイム・ファンク)。2009年のデビューアルバム『TOEACHIZOWN』が西海岸を代表するインディレーベルStones Throwからりリースされ、ヒップホップ/ファンク・シーンを飛び越え大ヒットを記録。彼の名は世界中へと知れ渡り、モダン・ファンクという現在進行形のファンク・ムーブメントをグルーバルに築き上げた立役者である。その音楽とファンクシーンに賛同したスヌープ・ドッグから熱いラブコールを受け、コラボレーションアルバム『7 Days of Funk』をリリース。また、80’sファンク・マエストロ:スレイブのフロントマン:スティーブ・アーリントンとのコラボアルバムもリリースし、大きな話題を呼び続けた。2016年には、ソロとしては約6年ぶりとなるフルアルバム『Invite The Light』をリリース。盟友スヌープはもちろん、トライブのQ-ティップ、レッチリのフリー、西海岸ディスコ/ファンクのパイオニアのレオン・シルバーズやシャラマーのジョディ・ワートリーなど、ファンクシーンを超えた錚々たるゲスト陣が参加した。その後、人気DJ Mix/コンピシリーズの”DJ-Kicks”をリリースし、2017年から自身のレーベルGlyde Zoneも立ち上げた。DJとしては、2006年から地元でFunkmosphereという80sブギー/ファンクや現在のモダンファンクの音楽に特化したパーティも立ち上げ定期的に開催。これまで、トッド・ラングレン、DJクイック、 ムーディーマン、 DJハーヴィー、フランソワ・Kなど幅広い現役レジェンズ達からも熱いラブコールを受けて競演。最近では若手ラッパー: マック・ミラー(故)のアルバムにも楽曲を提供した。2019年には自身のレーベルからEPとアルバムをリリース予定である。


◆LIVE VIDEOS: 
DJ set in New York
Candy Dancing (Live) at Taico Club 

◆MUSIC VIDEOS:
DāM-FunK “Hood Pass Intact"
7 Days of Funk (DaM-FunK & Snoop Dogg) 
DāM-FunK “We Continue"

2019年4月16日火曜日

"DaM-Funk Japan Tour in Osaka"


多数の現代モダン ファンカーにおいて、
随一の実力と人気、
それを裏付けるニューマニズムによって…

界隈を、
ナイトクラブ シーン全体を、
そしてインディペンデント業界を
有機的に活性させ続けるアーティスト、
DaM-FunK が!

アジア ツアーの一環で
4年ぶりに来阪!!

今週末 = 4/20 SAT、
心斎橋は Club Joule にて
DJ&ライブを繰り広げてくれます!


ロサンゼルスを拠点に、
「Funkmosphere」との
固有のファンク スピリットを体現すべく…

イベント開催やレーベル Glydezone を運営しつつ、
ブギーなサウンドはもちろん
Architecture シリーズではハウシーな展開を見せ、
Garrett 名義ではアンビエント指向な音色も打ち出しながら…

西海岸はもちろん、
あらゆる方面の音楽ファン / ミュージャンからリスペクトを集める
氏のライブパフォーマンスは
必見です!

お時間ございましたら、
是非ともお越しください!


ところで…

Synth Funk / Boogie Funk との出会いは
20歳くらい (18年くらい前!?) の頃、
バイト先の先輩によってもたらされたのですが、

当時、敬遠していた80年代カルチャーに
属しているからでしょうか…
まったく馴染めなかったのを憶えています。

その感覚を途絶えさせた、
いや、ひっくり返してくれたのが
DaM-FunK の作品でした。

音楽の先生たる、
前出とは異なる先輩とのBack To Backで飛び出した、
"Galactic Fun" によって…

僕のDJの趣向は、
一気にモダン・ファンク、
そしてレイドバックした内容に変換していったのです。

個人的な内容が続いて
恐縮ですが…

この時期は、
自身のイベントが 喫茶→ダンスフロア への
仕様の移行期と重なり、

DaM-FunK氏がもたらしてくれた、
ラウンジーにしてダンサブルな音楽観は

着席→スタンディング の変化における
選曲面でのシフトを
ナチュラルにさせてくれたのでした。

このことにたいする感謝やリスペクトの意を込めて、
僕は、撮影されるときのハンドサインは
ファンクと決めています…。

そういえば、
4年前の来阪時、
僕は、幸運にも最前列でステージを鑑賞していたのですが…

終演後、近づいてくる彼に
ファンク サインを突き出すと、

同サインで返してくれ、
"また会おう"
"いまアンビエントな曲をつくってるから楽しみにしていて"
と、声をかけてくれました。

そんな、
いちファンに どこまでもカインドネスな
DaM-FunKの音色が、

未体験だからといって
響かないわけがありません。

だから、
初めてだから…と、迷っているかたは
絶対に来たほうがいいです。


ところで、
僕は、オープニングでのスピンを仰せつかりましたので…

ひさびさに、
低空飛行なセレクションにて
メインへの空気を醸成したいと思います。

もし早めの時間帯からフリーでしたら、
是非、開場時刻にお越しください。
そして、ライブでは、ご一緒に楽しめたら嬉しいです。

もし、
彼のプロダクションに馴染みがなくとも…

これまで、
僕は、DJにて、オープニングやエンディングでの時間帯を中心に
たびたび取り上げてきましたし、

ジャズ喫茶時代には、
レジデント・岡野氏も頻繁にスピンしていました。

なので、サウンド的に
きっとフィットすると思いますので
是非に!


ちなみに…
僕の主催イベント "VINYL SESSION" の
レギュラーメンバー、

シュウ スズキ君も
ライブパフォーマーとして出演します!
お時間ございましたら、ぜひ会いに来てやってください~!


前売りは、
コチラ↓からどうぞ


■Record Shop
・Newtone
・Revelation Time
・uprideMarket
・Rootdown
・King Kong


ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー 

2019.4.20 SAT
@Joule
Open: 22:00 -

ADV:
 2500yen
Door:
 3500yen

Main Act:
 Dam-Funk from Los Angeles (Glydezone | Stones Throw)

DJs:
 Yosuke Yukimatsu - Funk / Boogie set -
 Ikkei
 Ch.0
 Showty (Okey-Dokey)
 Daisuke Matsumoto (MORE PROJECT / VINYL SESSION)

Dance Showcase:
 Ricky & FunkyP

Live:
 Shu Suzuki (VINYL SESSION)

■Club Joule
   大阪市中央区西心斎橋2-11-7 南炭屋町ビル2-4F
   MAP (Google Maps)



2019年4月14日日曜日

"VINYL SESSION" Vol. 103 - SPRING MIST - / ご来場ありがとうございました!




お越しくださいました皆さま、
ありがとうございました!

そして、
ゲスト出演いただいたマキヤマ君とモーリ君、
フード出店いただいた楽童・タク君、
NOONのスタッフの方々、
素敵なパフォーマンスをありがとうございました!

*Photo by Yohei Okamoto


マキヤマ君は、
神戸 元町にてレコードショップ hangesha の店主を務めつつ、
同店でのイベント企画も行なっています。
ぜひぜひチェックください。
(Twitter: @hangesha)

モーリ君も
DJとしてあちこちでスピン予定
(今月は残り3現場、来月も4現場が決定の模様)なので、
タイミング合いましたら是非に。
(Instagram: @mauritius0928)

楽童さんは
吹田 豊津にて実店舗を構えてらっしゃいます。
近くに行かれた際はぜひぜひ。
(Instagram: @gakudou5.26.kutataku)


次回 = Vol. 104 の
"VINYL SESSION" は…

心斎橋のカレー屋さん・ボタさんにて、
2019.5.15 WED
に開催です。

ぜひぜひ
スケジューリングくださいませ~♩


2019年4月10日水曜日

"VINYL SESSION" Vol. 103 - SPRING MIST - / フード出店 ご紹介



お待たせしました!

6周年 (Vol. 73) 以来、
実に2年以上ぶりの登場となる
楽童さんが出店です。

自家培養天然酵母を使った、
オーガニックなパン屋さんの
草分け的存在 (1984年オープン) であり、

その、
素朴にして深い味わいは
あちこちにファンを生み出し…

露店を中心としたマーケットから
大手百貨店の催事まで、
常に、数々のイベントから引っ張りだこ。

夜間には滅多に出動がなく、
なかでもナイトクラブへの出品はほんとレアですので、
是非とも この機会にチェックください~!


ちなみに、
僕の個人的なイチオシは
「キャロブパン」。


イナゴ豆 (キャロブ) の、
ほのかな、そして他の実にはない甘みが
お口いっぱいに広がって…
癒しのひとときを与えてくれる逸品です。


■楽童
大阪府吹田市泉町5-26-28
9:30頃 - 18:30頃 / 日・月曜定休
Tel / Fax:06-6380-2656


ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー


"VINYL SESSION" Vol. 103
- SPRING MIST -

2019.4.12 FRI
@NOON
21:00 - 5:00

Charge:
 1500yen + 1drink
 (500yen discount with this flyer)
 (Foreigner: 1drink only)

Guest DJ:
 makiyama (hangesha)
 moori

Shop:
 楽童

Resident Live Set:
 SHU SUZUKI

Resident DJ:
 DAISUKE MATSUMOTO (MORE PROJECT)
 SHINJI OKANO (RAPPORTIA)
 SHIGEMA
 YOHEI OKAMOTO (John Doe / Nuovo Classico)

Resident VJ:
 MASSAN

Artwork:
 ink


■NOON
  大阪市北区中崎西3-3-8 JR京都線 高架下
  3-3-8, Kita-ku, Osaka city
  Map (Google Map)



2019年4月9日火曜日

"VINYL SESSION" Vol. 103 - SPRING MIST - / ゲストDJ ご紹介 (2)


"VINYL SESSION" には、
過去に2度、出演していただいたことがある
毛利君。

最初は Vol. 90 / at ボタ で、
1年前のことであり…

2回目は、今年の年始ですが、
総勢20名以上のセレクターとの共演
というシチュエーションでしたが…

いずれのパフォーマンスにおいても
曲単位 / 選曲全体の両方における印象を残し、
いまだに記憶させる内容でした。

また、個人的には、
この間に "PASTIME" というギグでもご一緒しましたが、
前出2回とは異なるフレーバーで挑み、

彼の主催 "DUDE" では
さらに異なるアングルで魅せたようで…

基本的には House Music を主体としつつも、
イベントよってアプローチを次々と変えていくmoori君。

なので!

'最近、聴いたよ" ってかたも、
"近々、現場で会いそうだ" って人も、
是非ともお越しいただきたいのです。


飄々としながらも…
戦略的に、かつエモーショナルに繰り広げるそのスピンを
ご覧くださいませ。。


・moori

・30代を目前にしてハコに通い、DJを始める。
好きな言葉は"小箱"、"ハシゴ"、"ショット"。
唯一の武器はフットワークの軽さ。
Houseを中心にDJを学習中。
今春から神戸troop cafeにてレギュラーパーティーに参加(予定)。トロンボーン奏者。


ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー 


"VINYL SESSION" Vol. 103
- SPRING MIST -

2019.4.12 FRI
@NOON
21:00 - 5:00

Charge:
 1500yen + 1drink
 (500yen discount with this flyer)
 (Foreigner: 1drink only)

Guest DJ:
 makiyama (hangesha)
 moori

Shop:
 楽童

Resident Live Set:
 SHU SUZUKI

Resident DJ:
 DAISUKE MATSUMOTO (MORE PROJECT)
 SHINJI OKANO (RAPPORTIA)
 SHIGEMA
 YOHEI OKAMOTO (John Doe / Nuovo Classico)

Resident VJ:
 MASSAN

Artwork:
 ink


■NOON
  大阪市北区中崎西3-3-8 JR京都線 高架下
  3-3-8, Kita-ku, Osaka city
  Map (Google Map)




2019年4月8日月曜日

"VINYL SESSION" Vol. 103 - SPRING MIST - / ゲストDJ ご紹介 (1)


"NOONメイト" であるマキヤマ君とは、
やはり NOON で出会いました。

彼が店主を務めるレコード屋さんの名が
そのままイベント タイトルに冠する
「汎芽舎レコードの日」だったと記憶しています。

同イベントには
彼自身もDJとして出演していて、

ラディカル&ディープな音色で
コアなリスナーを魅了していますが…

今回の "VINYV SESSION" では、
そのアクトを凌駕する
深さ / 濃さが飛び出しそう。


というのも…

「汎芽舎レコードの日」の展開は
バーカウンタ前にて、(マキヤマ君の出演は) 終電まで
というスタイルですが、

このたびのスピンは
奥に位置するメインのホールにて、
深夜帯に1時間以上に渡るスピンを披露してくれるから。。。

また、
今回 = Vol. 103 は
特定の音楽性にフォーカスしないことがコンセプトで、

このことを彼に伝えると、
反射的に "Houseかなっ" とのコメントとともに
不適な笑みを浮かべていたので…

きっと、
よりドープで
ヘヴィーな内容になると思われます。


ということで…

未知のかたはもちろん、
「汎芽舎レコードの日」を通じて彼をよく知る方々も
是非是非お集りいただきたいです。


■makiyama (hangesha)
神戸元町レコード屋


ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー



"VINYL SESSION" Vol. 103
- SPRING MIST -

2019.4.12 FRI
@NOON
21:00 - 5:00

Charge:
 1500yen + 1drink
 (500yen discount with this flyer)
 (Foreigner: 1drink only)

Guest DJ:
 makiyama (hangesha)
 moori

Shop:
 楽童

Resident Live Set:
 SHU SUZUKI

Resident DJ:
 DAISUKE MATSUMOTO (MORE PROJECT)
 SHINJI OKANO (RAPPORTIA)
 SHIGEMA
 YOHEI OKAMOTO (John Doe / Nuovo Classico)

Resident VJ:
 MASSAN

Artwork:
 ink


■NOON
  大阪市北区中崎西3-3-8 JR京都線 高架下
  3-3-8, Kita-ku, Osaka city
  Map (Google Map)


2019年4月2日火曜日

【 DJ Schedule / 2019年4月 】


今月 (2019.4) は、
5現場でスピンの予定です。

音楽性もロケーションも
イベントによって まったく異なるので…

お時間ございましたら、
是非ともチェックくださいませ!

*詳しいクレジットは、
 いちばん下に、まとめて掲載しております~。


ー ー ー ー ー ー ー ー

< 1 >
2019.4.7 SUN
"薬剤師がつくる薬膳カレーの日" Vol. 36
at 蜆楽檸檬 (大阪・北新地)

主催・ドラゴンによる恒例のコラボ企画、
今回のお相手は…
有名焼肉店・焼肉 一笑さん。
カレー × 肉の、
間違いない組み合わせに乞うご期待!


ー ー ー ー ー ー ー ー

< 2 >
2019.4.12 FRI
"VINYL SESSION" Vol. 103 - SPRING MIST -
at NOON (大阪・梅田)

ひさびさに、特定の音楽性にフォーカスしない、
フリーフォームな内容でお送りします。
さまざまなジャンルがピックアップされるであろう当夜の全体感は…
"霞" "朧" といった、
まさに春のイメージとなる予感。


ー ー ー ー ー ー ー ー

< 3 >
2019.4.20 SAT
"Dam-Funk Japan Tour in Osaka"
at Club Joule (大阪・心斎橋)

現代ブギー ファンク シーンにおける最強アーティスト、
Dam-Funkのライブツアー / 大阪公演にて
選曲いたします。

ご存知のかたはもちろん!
あまりイメージが浮かばないかたも…

僕の主催イベント "VINYL SESSION" の前身、
"ジャズ喫茶" 時代の後期で
もっともセレクトしたアーティストのひとりですし、

オールナイト仕様の "VINYL SESSION" に移行後も
オープニングやエンディングの定番のひとつとなっている
Dam-Funk。

ということで…
きっと馴染みのトラックも演奏されると思いますので、
是非是非に!


ー ー ー ー ー ー ー ー

< 4 >
2019.4.26 FRI
"hoffma 1st Anniversary"
at hoffma (大阪・谷町 / 松屋町)

友人・ミチオ君が手がける bar / clothes shop、
hoffma (ホフマ) の周年イベント。
25日からの5days企画だそうで、
僕は2日目にDJ出演します。

オーストラリアのFMにて、
40年以上に渡ってラジオDJをケニーさんというかたも
ご来店になるということで、
より文化的な内容になりそう。


ー ー ー ー ー ー ー ー

< 5 >
2019.4.27 SAT
"ATTICLIGHTS" #6
at TERANOMA (大阪・難波)

てら君のバー、
TERANOMA (テラノマ) にて
初スピンです。

当イベントは、
普段はJouleにて展開のようなので…
フロア仕様な選盤で臨もうかなと。。。

GW初日は、
是非こちらでスタートください♩


*******************

2019.4.7 SUN
"薬剤師が作る薬膳カレーの日" Vol. 36
at 蜆楽檸檬 (大阪・北新地)
17:00 - 24:00
Charge: free (Drink / Food: 300yen~)
Chef:
 焼肉 一笑 × Dragon Curry
Syrup:
 MUGS
Coffee:
 イトマコーヒー
DJs:
 AKIHIDE SHIMADA
 ATSUSHI MIYOSHI
 DAISUKE MATSUMOTO (MORE PROJECT)
 KOICHI SANO (MOSANORE)
 YUYA KON
 (A→Z)
■蜆楽檸檬
   大阪市北区曽根崎新地1-6-24
   MAP (Google Maps)

*******************

2019.4.12 FRI
"VINYL SESSION" Vol. 103
 - SPRING MIST -
at NOON
21:00 - 5:00
Charge:1500yen + 1drink
(500yen discount with flyer)
(Foreigner: 1drink only)
Guest DJ:
 makiyama (hangesha)
 moori
Shop:
 < 自家培養天然酵母パン >
  楽童
Resident Live Set:
 SHU SUZUKI (Keyboard / Guitar / Drum Machine / Looper)
Resident DJ:
 DAISUKE MATSUMOTO (MORE PROJECT)
 SHINJI OKANO (RAPPORTIA)
 SHIGEMA
 YOHEI OKAMOTO (Nuovo Classico / John Doe)
Resident VJ:
 MASSAN (DEEP IMAGINATION FACTORY)
Artwork:
 ink
■NOON
   大阪市北区中崎西3-3-8 JR京都線 高架下
   MAP (Google Maps)

*******************

2019.4.20 SAT
"Dam-Funk Japan Tour in Osaka"
@Joule
Open:
 22:00 -
ADV:
 2500yen (e+ / Resident Advisor / Joule)
Door:
 3500yen
Main Act:
 Dam-Funk from Los Angeles (Glydezone | Stones Throw)
DJs:
 Yosuke Yukimatsu - Funk / Boogie set -
 Ikkei
 Ch.0
 Showty (Okey-Dokey)
 Daisuke Matsumoto (MORE PROJECT / VINYL SESSION)
Dance Showcase:
 Ricky & FunkyP
Live:
 Shu Suzuki (VINYL SESSION)
■Club Joule
   大阪市中央区西心斎橋2-11-7 南炭屋町ビル2-4F
   MAP (Google Maps)

*******************

2019.4.26 FRI
hoffma 1st Anniversary
@hoffma (大阪・谷町六丁目)
■hoffma
   大阪市中央区谷町6-13-6
   MAP (Google Maps)

*******************

2019.4.27 SAT
"ATTICLIGHTS" #6
@TERANOMA
22:00~ (allnight)
Entrance:
 PLease order some drink!
DJ:
 TREMORELA (LONG LONG LABEL / Night Safari)
 DAISUKE MATSUMOTO (MORE PROJECT)
 Mayshi (cabinet.)
 Pineart (MOT / Night Safari)
 Akemi Hino
 NOFACE (PLAYN')
VJ:
 CRACKWORKS (Siine / SAW)
Food:
 ほなまた
■TERANOMA
   大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル 2F
   MAP (Google Maps)